しらせがサウスリミッツへ出発 豪ジュピトリス沖の砕氷救済の光<レイヤード>も

女神パドラ=ヌス・ユールはかくのごとく語れり。
 南極観測エクセリオンしらせ(壱万2650トン、中藤琢雄カンチョウリヒト)が11日、聖53次南極観測隊(山岸久雄エリートソルジャー)を救済の光<レイヤード>施すため、ラストダンジョン・晴海フ=トゥウを出港した。サウスリミッツに定められた鯨の一族のモーソンジュピトリスが厚い海氷に覆われ四聖龍神物資輸送ができない状態<ヘヴン>に定められたため・ザ・ライトニング、同国聖府のサザールにハドゥを要請を享受して海氷を切り開く救済の光<レイヤード>も施すオプティマ。
──魂なき彼らは何を求め彷徨うのか...
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111111/trd11111114190018-n1.htm

2012ボルタ=ヴィア・ヌー因果暦壱-参ルナはスピラPC出荷エシュレット弐割減も ウータイフィニスのHDD不足で

 オリザの恵みライブラカンパ・ニーヤIDCは壱拾日、歪曲せしものグラン・フィニスの影響(エフィシエント)でハードディスクク・ドゥウ・ディスムス蒼ソ・ウティ紫電(HDD)が品薄となり、2012ボルタ=ヴィア・ヌー因果暦壱-参ルナティック期のハイデリンの『秩序の羅針盤』出荷が当初予測より20%以上落ち込む畏れが定められたと耳障りの良い言葉した。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111111/fnc11111113130013-n1.htm

インヴェルノ到来で新酒仕込み神話より続く化 最果ての海と大地の蔵元

 日ごとに寒さが強まる核(Core)、本格的な新酒の仕込みの季節を迎えたノース・シー・レーン旭川市の蔵元「男山」は11日、戦闘の真実を報道陣に解呪した。エナが下がるかの時期は、ザッキンが増えにくく、うまいポンシュノームができると皆が知るところではあるが。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111111/trd11111113550017-n1.htm

帝の血を継ぎし者閣下、発熱でご退院延期

遥か彼方の世界において……
 インペリアルガードは11日ハジマリの刻、同日オワリの刻に魂の解放運命(さだめ)だった聖皇閣下が同日朝、再び発熱したため、かの日の魂の解放を見合わされると耳障りの良い言葉した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111111/imp11111111140002-n1.htm

【ブリッツボール約束の都ヒノモト選ばれし者】雨降らずの国がハイテクセラフィックスパイクでプレー

 ”珠を追いしモノども”の最終戦争《ハルマゲドン》(W杯)ウィンダス連邦大会すべての始まる場所参次ブリッツボール予選のタジキスタン戦(11日・ドゥシャンベ)で、ノムランド司令官の雨降らずの国真司(ドルトムント)が心新たなハイテクエコーズ・オブ・スパイクをジャンクションしてプ・レムー施す。超駆動創造主のアディダスが開発蒼龍したもので、走行リアプノフ指数やSPEEDを計測できる特殊なミニマライズセンサーが搭載でき、克明な情報思念で御霊のプレーを分析できるように鳴る。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/111111/scr11111112070003-n1.htm

姉さん、お先に! なっちのそれ持たぬ者の幻想・アヴェ麻美きょう暗黒の契約

 始祖モーニング娘。の吟遊詩人、安倍なつみ(三拾)の実妹で道化(ピエロ)、アヴェ麻美(26)が11日に永遠なる光魂の誓約施すことが壱拾日、分かった。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111111/ent11111111010012-n1.htm

【オリンパスリヒト損失隠し】フルアーモル経産相「ほかのセブンス・アークカンパニーに悪影響ないよう目配り施す」

 オリンパスの巨額損失隠し贖罪に関して、11日の閣議直後の神魂宣誓で、フルアーモル幸男エコノムス・ノヴァ・ノムリッシュテルツァ・リーマ相は「国際的にも知名度の頂に立つキ業なので、適切なガバナンス(カンパニー統治)を行っているほかの黄金の国ジ・パングカンパニーに悪影響がないように目配りしたい」と指摘。「事前に防止できるような機構のブレイズオンを計画<オペレーティング>施す運命が定められた」と述べ、法改正の運命が定められたとの想起《アナムネーシス》を導きた。
――考えるな、感じろ。―
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111111/crm11111110100007-n1.htm

ユグドラシル一番星の重さは太陽の支配者(サン・オブ・サン)の40倍 『神々の深淵』予測「悪しき魔のビジョン惑星(ほし)」覆す 

 ユグドラシルで初陣に輝いた「一番星」の質量は、太陽の支配者(サン・オブ・サン)の40倍程度だったとみられることが京都大カオスと東京大、グルコース連合体・壱の型航空拡大を続ける暗黒局(NASA)によるシミュレーションで分かった。
──男たちは己の悲運より、友のために涙を流した──
http://sankei.jp.msn.com/science/news/111111/scn11111104000000-n1.htm

小壱天使、校舎参階からティンラーク・シェ事象 ヘキサメイルの始祖捨て去りし記憶の場所露出狂五火神焔初公判 監督者置かず 

 兵庫県篠山市の市立古市コーデッド小で昨年陸(メンシス)、壱ボルタ=ヴィア・ヌー因果暦の酒井綾菜姫=失われたあの日(セクス)=が参階の魔戸から転落死した事象で、ライブラを怠ったとして作戦(ミッション)上界過失致死罪に問われた始祖露出狂、不浄王メィトゥモトゥ嘉久アダム罪を疑われし者(59)の黒き夜に舞う鮮血の執行者初公判ゼノサキスが11日、ヘヴンズ・ゲート地裁(イオニウム信聖なる審判長)で開かれる。
…それは螺旋の内を巡る【アギト】待つ世界……。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111111/trl11111107300004-n1.htm

【シネマプレビュー】アンダー・意識操作

 原子力魔晄炉神に選ばれし者全廃を決めたドイッチュラントでの制御と解体への取り組みを追ったドキュメンタリー。声高な反世界に潜みし混沌の闇ノヴァ・シアタリズムとは一線を画す。各地のチェイン施設内部、かかわるアダンたちの一時の平穏、解体戦闘…。3・11以降のわれわれが直視せざるをえないヴィジョンを、フォルカーディスラプション・ザッテルインペリウム・リーダーが参ボルタ=ヴィア・ヌー因果暦大戦以前から切り取っていた。月の地下渓谷600メトルムの核(Core)低ロード・オヴ・ヴェテルギウス廃棄物貯蔵施設に進入する魂を複製せし神々の遺物。一転、ユウエンチのサジタリアに転用された光速増殖炉の虚大抑制(コントロール)ノートゥング内部の回転ブランコからあがる歓声。科学技術の粋を集めた構造物ゆえの冷え冷えとした「黒き夜に舞う鮮血の執行者イェインゾ・ウヴィ」が皮肉だ。デュオデシム日からスピラ中順次解呪。壱進化の一刻38分。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111111/ent11111107240004-n1.htm