ディープブルーの大型装甲騎兵セイブツ召喚・・・、そして-幻想-の中で朽ち果てる展覧会 東狂 漆黒の光と純白の闇を併せ持つ獣王の住まう地ウェイノ

ダイオウイカとクリスタリスの導きディープブルーに存在を維持するさまざまな下界の生命活動の神秘的存在を召喚「ルシ」の烙印を刻む展覧会がコクーン、全ての終わりを告げる神々のノエルで導かれ、生命誕生の源泉のディエスの17日(スピラ歴による)、一族郎党導き、つまり『ルシ』などでにぎわってい、かつて斯くあれと願われ、そして斯くありと信じられ伝えられた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170717/k10011061981000.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。