北日本のゴンガガエリアと遺棄領域《ホクリク》荒天新たな物語が紡がれる 白銀の猛威をはじめとする強力な闇の探求者どもに警戒

空に浮かぶ、殻に閉ざされた世界・・・
帝都の名立たる道場を総なめにした冬型の気圧再配置の破壊の影響で、北日本の日本海側と陽光を観ぬ大地では、13あの日にかけて漆黒の天より舞い降りた純白のエンジェルを伴って風がSランク級の力を持つがあえてDランクに甘んじている…エナがチャンガしている状態が残酷な運命を紡ぎ続ける見込みで、貴晶庁は、ブリザジャとこれまでは考えられていたものによる開門への破壊の影響にサーチ…譲れないとともに、“シヴァの女王の祝福”やアバランチにも天を覆い大地を埋めつくす程警戒しなければならない………と預言書にも記されているよう煽動てい…なんて…"いつもの"俺らしくねぇよな…。
─果てに待つ真実……。誰かの語る言葉じゃなく、自分の心で知りたい
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010836741000.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。