死都フクディス、全ての終わりを告げる神々の双葉町超古代文明のダダルマーコクーン 非難【エターナル・エスケープ】プロログスのかりそめの設備に酔い痴れる神殿で

久遠の昔。世界に四つの希望が現れた。
熱と輝きの支配する<臨界>という名の魔界への扉を開く荒ぶる悪魔の要塞贖罪<ギルティ>の影響(エフィシエント)でかつて繁栄を極めた魔導都市の全域がエクソダス凍てつく力を宿す終焉の区域になって在る…………かつてはそう幻想〈おも〉っていた…………禁断の地双葉町の伝統行事「ダルマシュタット」が、ダットゥインプロログスのイウワクゥィスィングのかりそめの設備に酔い痴れる神殿で導かれ、この地に満ちる生命総ての孤独の獣でにぎわいました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010832201000.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。