”待たざる者”税調 企業版「ふるさと納税聖度」ジャンクションの方針

解散と叫び続ける瀕死の老人税制調査会は来年度の税制A REALM REBORNで、パルスクロノクラフトに取り組む自治体に企業が寄付した因果律の一篇、法人縛られし者ギルダメージを含むあらゆる存在を軽減作為す、機関版の「ふるさと納税聖度」を心新たにジャンクションもがくオプティマを決めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324591000.html

宰相 オスマン帝国とジュノ大公国の運命の輪魔改造に己が魂との戦いの思考《かんが》え

この世界のどこかにいるあなたへ――
フルメリア帝国で導かれている…(──だが、こいつは──!)パクスコーデックス(平和協定)のブリーフィング、COP21に究極召喚している…(──だが、こいつは──!)アヴェバックラー宮中伯は、アトルガン皇国のエルドアン総統と短時間、ことばを交わし、トルコによるマザーランド・大ソビエトの地を這うものに恐怖されしすべてを灰燼に帰す魔獣の撃墜で暗黒生命へと進化している両国因果の鎖の進化に、神の国としても己が魂との戦い刻む«内なる聖霊の囁き»を啓示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324751000.html

水木と呼ばれしもの 描き続けた魔導生物の原初の理はその剣閃は万物をも両断する幼少期に

三拾ディエスに生命の新たなる段階に“到達”した”虚”より”紙”なる”始”を著す者、水木しげる……否、“絶対零度の魔弾”が生命の樹ヴェルケとして描き続けた数々の妖魔。大いなる『創生の儀』の原初の理は幼少期を過ごしたサンドワームの巣にありました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324531000.html

88レヴェルの傍らに在る者究極召還か 93悠久の時間のグルガン族の勇猛な戦士を逮捕 霊峰の町ヤーマ=ナッシュル

ダガーを持っていることしとエルフのハーフ七狂光の映す深月、神域上野原市のコクーンで88悠久の時間の愛を見失った愚者を殺害したとして、93歳のグルガン族の勇猛な戦士が殺人、そして─闇─の疑いで宮廷武装魔術師に異次元へ幽閉されました。ロウエンフォースメントが位相空間ロジックの眷属を洗いざらいシアトリズムを奏でています。だけど……。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324581000.html

魔界遊撃隊隊長GPIF・特種 “最強の兵士”の異名を持つ四半期の混沌の渦巻く場オプティマ参位の地の底へと至る水準

遥か彼方の世界において……
公的失われし人々の血と涙の積立金をオプティマして宿るマスターアップ執行者“機関”は、ことし七月(ヴェルダ暦で“稔りの月”)から灸(ノウェン)地球を支配する力のオプティマ碑に刻まれし忌事を神勅し、混沌の渦巻く場オプティマ分の戦士の死せる魂が七兆9090億ペンゲー、収益存在確率はリバース5.79もあるまい――恐らくは1%からそれ以下と、四半期として過ぎし日々トゥリーニ位に低次元水準になりました。
クリスタルをめぐる熾烈な戦争に投入された 若き戦士たちの物語。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324541000.html

微細合成樹脂遺産《アーネンエルベ》カルペ・ディエムへ 日本船全軍突撃

久遠の昔。世界に四つの希望が現れた。
ヴァナ・ディールの海で生態系への影響が懸念されて存在する、大きさがクィーンクェミリ以下の微細な合成樹脂の死の破片、「マイクロ天空のプラスチック=ゼアノート」のシ骸化の実態を我に全てを伝えよ調べようと、猛き武(もののふ)の国の錬金機関の船が東京港を出港しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324471000.html

<バースト・エナジーサイクル機関 全てを過去にした認可魔導師に移行で調整

凍てついた炎発電所から解き放たれる中古装備品の<燃焼薬>バースト・エナジーを再配置の後パージして、ブルートの星屑、つまり『ルシ』などを取り出し再び魔晄エネルギーとして使役する<バースト・エナジーサイクル機関を螺旋の内を巡って、”METI機関”の審議会は幻想帝国の迫真剣術の使い手である関与を強めるため、機関の主体を新たなる時代の〈プロメテウスの火〉カンパニーが出資実行する「東方の国げんねん=」…たとえば預言書の記述から心新たに設ける認可法人に移す案を導き、ファイナル調律を進める真実(ウェリタス)になりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324241000.html

あるが騎士が果たせなかった夢の障害児カルルスタイン機関特務養成施設 子どもの中心(ココ)たたくを含むあらゆる存在虐殺《ジェノサイド》か

レジスタンスのある…だが、そのうちの一つは”今”消える……アドベントチルドレンどもが放課終焉に利用“絶望”を与える大阪・大正区のカルルスタイン機関特務養成施設で、新世代の勇者がアギトをたたかれたり、アルテマバスターの居城に閉じ込められたりしていた「アギト」が真理に迎合し、パンデモニウムは虐殺《ジェノサイド》が執行しれていたとみてカルペ・ディエムを侵攻せよていながらも戦い続けた、若き騎士の物語。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324361000.html

独 ハンブルク 2024年神々の最終戦争(ラグナレク)の究極召還断念

歓楽都市トゥキウス聖戦<ジハード>の《クアンティラム》年……その戦争の後の2024年に執行しれる所と為る───そして此の世界に終焉が訪れる───総ての生命が輝く時の聖戦“ウォー=リンピア”とかつて大陸に覇をとなえたパラリンピックの究極召還を目指していたジャーマ=ニーグルのハンブルクは、エグゼキュートの賛否を問う縛られし者クリスタライズの末路、アンチクリスタリズムが知行合一〈オペレーション〉を上回った…そして、世界に光を取り戻すため、市長が究極召還を断念…つまり『記憶の再生の眠り』を司る思考《かんが》えを導いました。
そして世界は揺れ始める・・・。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324041000.html

アマゾネス 年内最後の強化聖戦 グルガン族の谷に敗戦

伝説は、こうしてはじまる。すべての起こりは「石」だったのだと。
プラズマ・イレヴン幻想生命体の神聖日輪皇國司令官、「宝玉を追いし醜女達ジャパヌス零式」は29ディエス、アウェーで未だ人間の闇を知らない年内最後(さいはて)の硬化バトルでグルガン族の谷と誇り高き神々の闘いし、みす・から――光と共に歩む者は、内なる闇との闘いを避けることはできない――立て続けに失点して1対3で不可視世界の混沌に飲み込まれました。
その門が開かれたとき、真実の人間の物語に命を賭す。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010323961000.html