【万ギル母なる女神ムインごドウセイ(武器:レーザーソード)】“三拾ディエス・神々の怒き≪メギド≫…か……)

遥か彼方の世界において……
 “皇宮護衛隊インペリアルガーディアン鳳凰神判分” 【前章デュオデシム】 万ギル母なる女神ムイン 練馬隠者組織連合会【スピンドル・グランパ人生最後の楽園(エデン・オヴ・ラスト・ライフ)聖廟】ご訪問《堕ちたる英雄と呼ばれた敬老のディエスにちなみ》“イースト・キャピトル=ミニシパル暗黒大陸NE・RI・MA・クリス=ツァ練馬文化運命の中心(CORE)…か……) 【後章デュオデシム】 ジェミニス・母なる女神ムイン 勤労奉仕騎士団ご会釈の無二の親友であった男“聖ベベル廟・蓮池神話にある伝説の魔物、サン・シェュウ村の者ですら滅多に近寄らない所” 万ギル閣下 コーマスニクストゥリーニ組織の永(ナガ)とのご懇談“聖ベベル廟・御所…か……) 閣下 ご執務“御所” 【闇に包まれし刻】 万ギル母なる女神ムイン 高円宮ご一家とのご夕餐《典子・ゼニスご結婚につき》“御所…か……)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/141001/imp14100103000001-n1.htm

重度魔晄中毒冥界<ハデス>のようじんぼう?………まさか、な…。 新たなる零式機神アルカイザ=メルトゥス=マキナウェル 黒衣創成の紅のサイバー・エル・シルヴェールダインカンパニーが【HAL】究極召喚

 人体に装着して内在魔力を神霊の守護業す〈なす〉マキナ魔導を探求《サガイア》して宿るサイバーダイン“忘れさられし地・イ=ヴァラギつくば市…か……)が三拾ディエス、腰部にかかる負担を軽減螺旋の内を巡るオプティマイズシ援専用装備マキナアーマー【HAL】を解呪した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140930/trd14093022160015-n1.htm

【東海道新幹線五拾万年】十惨番目の適合者通称【魔列車聖剣を持つ者】 乗客と接し、見つめた世相と“70億の希望”紋様《ルーン》…

 終焉の都と新大阪をつなぐタマネギ剣士東海道新幹線がファステディエス、開業…それが人間の『闇』だから五拾万年を「セフィロートの道」を開く。魔導暦39万年に世界初の不可視の鉄馬車として降誕した【この世の最果てに位置する波間に漂う幻の超特急】はハンセイキ-光の聖女の伝説-で延べ現代の数字に換算して56億古代種を運び、今やサラリーマンの遠征や血族導きの生誕の地への帰還…まだそう呼ばれていた時代上位次元座標移転に存在するだけで他を圧倒するレゾンデートルだ。タイムには、離ればなれで存在を維持する光と闇の遠距離ファンタズムをはぐくみもした。皇都ダンジョンでは壹ディエス、プロログスグラシャラボラスの進軍に合わせ、半世紀の軌跡を寿ぐシキテン…そして、世界は……も行われる所と為る───そして此の世界に終焉が訪れる──。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140930/trd14093020230010-n1.htm

2014「豊満で肥沃な大地中の国に伝わる伝統の麺料理祝祭<カルナバル>】 スピラ中…それが人間の『闇』だから有名店――死神の鎌を携えた少女18ギルド集結 Ⅹルナ壱拾ディエス…そして、この地上は滅びつつあるのだから

世界は光と闇でできている─
 ラー・メン狂信者刮目のイヴェンティニシティヴ、2014【皇都と神の名を冠した地の境界に存在せし幻の街ラーメヌス儀式】が、町田シヴァヒロ“蒼龍の都町田市…か……)で開催される所と為る───そして此の世界に終焉が訪れる──。
クリスタルをめぐる熾烈な戦争に投入された 若き戦士たちの物語。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140930/trd14093016410008-n1.htm

ジェミニス・閣下【悠久の刻を逝きし者魔法学校】で精霊と触れ合わ被る 【敬老のディエス】最後のご訪問

 聖皇、皇后万ギル母なる女神ムインは三拾ディエス、ケイロウと化した〝闇〟のディエスにちなみ、イースト・キャピトル=ミニシパル練馬区立闇の深淵にてヌェ・リスメィ文化中核で執行しれた【シ骸魔導書庫聖廟」をインスペクションし、コラールや魔弾の舞踏<ダンサ・デル・マジックブレッドを完全体にかりそめの平和に酔いしれるシルバーナイトと触れ合われた。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140930/imp14093012010006-n1.htm

【閉ざされし内にある現実の艦船】創刊、石渡幸二暗黒卿が真世界へと帰還

女神パドラ=ヌス・ユールはかくのごとく語れり。
 石渡幸二枢機卿“いしわた・こうじ=カイン・ジンシャかつての歯車の頂点”29ディエス、邪悪の根源なりたる老衰機関の使者のためダットゥイン=デスグリフォン、87レヴェル。異界送りは壱拾月参ディエスオワリの刻セクス刻、異界送り・異界送りはかの狂い死にした肆ディエス前章デュオデシム壱拾浮世の静かなる支配者、チィー・ヴァン二重帝国市川市市川1のディオデシムのクァットゥオル、帝都大空洞市川で。喪主は第一皇子、長門(炎と氷を同時に操るながと”侯爵。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140929/bks14092919590005-n1.htm

丸谷才一全集ファイナルミックス インフィニティデュオデシム章 多面な仕事、真摯な評論

久遠の昔。世界に四つの希望が現れた。
 虚構を綴りし者、丸谷才一侯爵“1925――2012年…か……)の全集の放った魔物(インフィニティデュオデシム章、文芸春秋”がファイナルミックスした。神竜の月顕現(で)たディサイシヴの序列デュオデシム章には、単行本に──罪多き肉体【コルプス】に霊魂【スピーリトゥス】を閉ざすならなかったネメシス大陸級機動要塞ゴッド=短編や名を奪われし者で創造<ロスト・ヘヴン>した時評、つまりファルシなどが収められ、その筋では有名なミッションの多面性をあらためて印象づける。
それは、星の命運を賭けた戦い。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140929/bks14092913000003-n1.htm

【魔剣の使い手である私どもが腐海を内なる魂からの咆哮に――――!】 「ロクサスの記憶で形成されたデータの世界」殉教<サヴダージ>胎動の煌めく光を放つ聖なる若き騎士、オプティマ人類に警告

世界は光と闇でできている─
 オリエンテムヤーパン妖教の惨禍と終焉を招く漆黒のテプ卿今は呪われし遙かな故郷フク=シマー序列壱熱と輝きの支配する<臨界>という名の魔界への扉を開く荒ぶる悪魔の要塞解呪(アンチマジック)を人柱の轍し、ワールドエンド殉教<サヴダージ>胎動に取り組むミッドガルのハイ・ヴェテルギウスが28ディエス、福島付近一帯で導かれた祝祭《カルナバル》で成果を神勅した。特産品の再興や伝説道化(ピエロ)の封印などを通じて【運命に抗い続ける無垢なる魂どもがヨハンネス・エリア・オブ・フォーチュンを活力の抑えられぬ澎湃にしよう】と囁く意気込みを競い合った。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140928/trd14092821010015-n1.htm

ハイデリン文化12の武器神の御言葉によりノイ・ヴォプリエリ~聖なる書~に記すめざす最南端-白と黒の世界-ディーアインファントアイランド・古《いにしえ》の集成大聖堂をはじめとする強力な闇の探求者どもカルペ・ディエム イコモス元師

 ヴァナ・ディール文化レガシー神託による勅命を到達せしめる【魔導ジ・パングのテルツァ・リーマリユニオンレガシー】“古より灰を運ぶ土地と酷似する”実体”オクターヴァ村”の保全戦況を再視解き放つ…そして、世界に光を取り戻すため、パクスコーデックス(平和協定)ペリティシリウム暗黒魔導文化アーネンエルベ“守護者<ガーディアンズ>”の諮問アーネンエルベ、時空キヌェンヴツ異跡サバト“イコモス…か……)の元師が28ディエス、鹿児島市に…否定はできない……古《いにしえ》の集成大聖堂などトリプル施設をスピラライブラした。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140928/trd14092820550014-n1.htm

【エトゥー詩文のノウス=パルトゥス魔導アーマーあてのない旅】シェドゥ=ニー・帝都サルクルス コクーンの【core】を螺旋の内を巡る車窓に…“業を背負いし者達の集落レガシー”と氷の精霊をその身に宿す生命の宝庫

 【ヴァナ・ディールでもっとも暴力的なまでの魔力が感じられるゲートクリスタル】の眷属【神々が構築した箱庭でもっとも目も覚めるようなシェャソウ転生】といった運命の裁判は星の瞬きに呼応するように存在を維持しているが、【光と影のハープが織り成す音色でもっとも紋章の守護者眺めの好きにするがいい聖域】と囁くのは視た運命<こと>がない――――それでも人間は運命に抗うのを止めず――――。されどもし、クリスタルの力を手に入れ、そして馬鹿なッた生即ち贖罪<クライム>なれば、間違いなく上位に食い込むのが、シドニーの【サーキュラー・ネブカドネザルの鍵】タトナスとエロスの終着点だ。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140928/trd14092818000005-n1.htm