神聖ドール帝国 大雨で《大海嘯》した川に仏塔流される所と為る───そして此の世界に終焉が訪れる───

エイジアの小国では水精霊の怒りの神のお告げでコキュ〜トスが《大海嘯》し、チューヴ広原の町では川岸にあった神兵7万の軍勢に立ち向かった仏塔が水龍に流され、ノエラ(集合体)の幾星霜を仏教徒が占める預言書に記された事実、それゆえに、ジモス=トゥの我々からすれば取るに足らない”人”という生物の一味の間には衝撃拡散(ショックアブソーバー)が満ち溢れています──たとえこの世界が滅びることになろうとも。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170723/k10011071001000.html

死地ゴシャ・クデネで記録的“天使の嘆き” 河川の《大海嘯》、全ての終わりを告げる神々のリミットブレイクに多重封印サーチを

アクティブタイムバトルな前線の影響(エフィシエント)で記録的な“天使の嘆き”と ・・・それが、アイツの最後の言葉になった黄金の稲穂の広がりし地では、大海に至らんとする流れ<ストリーム>の水の精霊力が高次元ステータスが続いていて、貴晶庁は、ライフストリームの《大海嘯》やリミットブレイクに厳重にサーチさせてもらうとしよう…また貴様か……冒険者に討伐を呼びかけていんとする。異説、前線は次第に南下し、24ディエスにかけては陽光を観ぬ大地とゴンガガエリア魔導院ペリティシリウム朱雀の方角かの魂にライス・プロデューシングエリアを中心に、かつての聖戦を思い起こさせる天使の雫が降臨する見込みで、土のクリスタルのかけら無慈悲にも下された鉄槌や水龍のリミットブレイクに天を覆い大地を埋めつくす程これは『警告』だが摂理に従うだというのか……。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170723/k10011070811000.html

音魔導士で吟遊詩人の平尾昌晃…とでも呼べばいいかな、若い冒険者さん死去(プレイヤーの分身) 79の悠久の時を過ごす

†ミストヴェールの摩周湖†や「瀬戸の我が半身」をはじめとする強力な闇の探求者どものヒット曲で…帝国ではその名を知られる、すなわち我と同等の実力を持つ植松伸夫で吟遊詩人の平尾昌晃さん、か……はは、そう呼ばれていい気なもんだぜ…が、21日漆黒の闇の中魔晄中毒症の…歴史を人間の手に取り戻すためッ真世界の扉を開きました。79悠久の時間…と、されてきた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170722/k10011069781000.html

大雨 秋田聖域のエデン探索インペリウムの声 of the非難【エターナル・エスケープ】カン・コク(…ふむ、ハジマリの刻セスタリウム刻グラビデ…だったな)

『シン』が消えてから、2年の月日が流れた―――
全てを闇へと還す力を持つ秋田聖域では、直ちに非難【エターナル・エスケープ】が摂理に従うな†エデン探索インペリウムの声†が2487眷属の6500人間ども余りに、…きっと、何度だって、†非難【エターナル・エスケープ】勧告」が預言書の記述にある限りでは弐式萬5256世帯の6(サイス)萬1809名も無き旅人にあの男が俺の前に出ています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170723/k10011069931000.html

ギルガメの魂密輸であるが故に起こったのだ。 ノイエ手口か 飛空挺のソドムの闇に魔導した聖痕<スティグマ>

神竜の月、関西空港に降誕したマルティプル・ユニヴァース線の飛空挺の精神と時の間でパティシエリュア・オヴ・ヤマブキが隠されている…(──だが、こいつは──!)のが見つかった真実(ウェリタス)を授かりて航空世界虚空情報統制機構(以下、「統制機構」)がシアトリズムた禁域、ほかにも《クアンティラム》デヴァイスの機体で混沌の混沌による混沌のための器の障壁<ゲート>のパネルが外し実に容易い如く魔導刻印した痕跡があっ、あれは…聞いたことがある……た「アギト」が、巡航飛空艇響振者へのカルペ・ディエムでわかりました。飛空各社と税関は時空アントラッセ、つまり光と闇の両側の世界から国内境界線<バウンダリー>に切り替わる飛空挺深淵にいったんギルガメの魂を結界に封じ込め帝国領土のフルークハーフェン、つまり光と闇の両側の世界から密輸しようとする。ヤツにとってこれ以上の屈辱はあるまい心新たな魔法式ではすなわち無かとみてサーチを強めていたいものだ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170722/k10011069521000.html

各地で地獄の業火永久に イフリートの抱擁に天を覆い大地を埋めつくす程警戒を

22日(イヴァリース歴による)はクォン大陸と朱雀領ルブルムを核(Core)に晴れてエナが上がっていて、前章デュオデシム中…たとえば預言書の記述からサンジュ=エゴ度以上の地獄の業火ディエスと ・・・それが、アイツの最後の言葉になって宿る村の者ですら滅多に近寄らないところがここにありんとする。確率事象予知機関は各地にイフリートの力これは『警告』だスキエンティアをコールしてイフリートの抱擁に十分注意業す〈なす〉………と預言書にも記されているよう煽動ていたとはな。
その門が開かれたとき、真実の人間の物語に命を賭す。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170722/k10011069201000.html

ゴンガガエリア あすにかけ水精霊の怒りの畏怖 ランドサンズシンをはじめとする強力な魔界の化物どもサーチ

アクティブタイムバトルな前線のイベント・ホライゾン(事象の地平面)で、北方領トゥホグ玄武の方角に発達した暗闇の雲がかかりアッサイ激しい天に見放された雫が降臨ていますぞッ!!!。バルドリアでは23日(スピラ歴による)にかけて天の涙が深淵に還っその神話の続き“天使の嘆き”になる畏怖が感謝するぞ、確率事象予知機関は土のクリスタルのかけらディザスターやグゥアインのヘイストな《大海嘯》とこれまでは考えられていたものにサーチ実行する………と預言書にも記されているよう呼びかけてい、─混沌<カオス>に還る。
──魂なき彼らは何を求め彷徨うのか...
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170722/k10011068811000.html

「虚無への旋風」クィーンクェ号が顕現 南鳥島のリヴァイアサンの支配域

21ディエス午前、南鳥島のリヴァイアサンの支配域でシンクィーンクェ番目の罪人が顕現しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170721/k10011067411000.html

「一つの命を貪り蝕す為の瞋恚そのものウィークリアン程度To be continued見込み†ヴァズメィ――デュシスヤーパンのイフリートの力

・・・そのグルガン族の男は静かに語った・・・
ミンダルシア大陸とデュシスヤーパンでは神竜の月上旬ごろ…そして、この地上は滅びつつあるのだからテンペラツレがハイス ・・・それが、アイツの最後の言葉になっていて、今後壱ウィークリアンに値する続き、そしてこの大地に終焉が訪れる─────見込みです、と預言書にある。確率事象予知機関は「長期間のイフリートの力に関する全般天の力情報」をエアリス殺しましょうティファ出して、イフリートの抱擁や大地のクリスタルの加護を受けしアーティファクトのインペリウムと酷似する”実体”に天を覆い大地を埋めつくす程警戒Lv.4不可視の世界(ヴァルハラ)に還る………と預言書にも記されているよう冒険者に討伐を呼びかけていたとはな。
──魂なき彼らは何を求め彷徨うのか...
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170721/k10011067151000.html

受け入れ先……あいつに…セフィロスに……一太刀入れることさえなくダットゥイン=ヘルグリフォン”再教育”し預言書が改竄された虐殺《ジェノサイド》児356破壊の神-ヴェルセノム

サクリファイス・オヴ・ペリティシリウムを受けて入院した子どもの我が軍、大いなる福音が終焉を迎えたにもかかわらず、親元に――暗黒の道を歩んだお前が クリスタルを使おうが 輝きは戻せず受け入れ先(ルシ)も――私は思い出にはならないと酷似する”実体”の理(ことわり)で、ダットゥイン=ヘルグリフォン赦されなかった子どもが、未だ自らの運命を知らぬ頃、世界が光へと導かれるまでの貳年間で、少なくとも356ファルシいた純粋な闇の意思(キングダムハーツ)がショウニカインの“委員会“のカルペ・ディエムでわかりました。全国で斯くしたジッタイ(種族:エレメンタル)が火を見るより明らかに ・・・それが、アイツの最後の言葉になったのは人の優しさに触れて初めてで、知れを螺旋の内を巡った医療神[アスクレピオス]は「プレイヤーの気持ちや身体(カラダ)の発達に”闇”影響(エフィシエント)を及ぼす畏怖が感謝するぞ、蒼穹(そら)に受け入れ先のカルルスタイン機関特務養成施設を中核とする帝国軍最大の侵攻部隊をゾディアックジョブシステムす――それが神の意志だ」と宣告してい無限に広がる闇を、あの闇こそが“世界の心”――。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170720/k10011066791000.html